塾 選び方について

授業形態別の塾の選び方

塾の選び方について、ここでは授業形態別に見ていきます。
大きく分けて「一斉授業型」、「少人数型」、「マンツーマン型」の3つがあります。
「一斉授業型」は教師1人生徒多人数に対して、テキストの内容を一斉に説明して授業を行うものです。
学校の授業の形式と同じと言えます。
学校の授業では不十分だったけどもう少し教われば理解できる、という人にはいいでしょう。
「少人数型」は教師1人に対して生徒が2人~4人程度で、一斉授業ではなく、個々の課題に取り組む形態です。
先生が他の生徒を教えている間は自力で問題を解く時間なので、自分一人でもある程度がんばれる人には向いているでしょう。
最後の「マンツーマン型」は先生1人に対して生徒1人の形態です。
家庭教師と同じです。
先生がつきっきりで面倒を見てくれますから、全く分からない人や自分一人で問題を解くのが不安な人に向いています。
このように、授業形態によって生徒に合う合わないがあるので、自分に合う授業形態の塾を選びましょう。

Copyright© 塾 選び方 All Rights Reserved.